menu

薬草ケアサロン薬草ハーブスクールYIM(イム)

イベント情報

産前産後てらこやオンラインスクール運営サポート


産前産後てらこや

一社)産前産後サポートセンター
心ゆるり

産前産後サポートセンター心ゆるりでは、
産前産後のお母さんたちが安心して養生できる場所であると共に、子育て中のお母さん、
すでに活動中の助産師さんまでを対象とした認定講座を設置し、実践的な産前・産後の知識や食事に関して、さらには産後環境の設備まで、トータルな意識向上を図るため、各分野の専門家の講座を開催してきました。

産後1年間は試行錯誤の日々

周りの家族の協力が得られず、頼れない。頑張ってしまうママ。
『孤育て』になりやすい。そんな出産ママの問題を解決したい。

心ゆるり『産前産後てらこや』
学べる子育てサロン

産前産後サポーター協会 代表
助産師40年豊田晴子先生

①産前産後てらこや
産前産後サポーター協会、産前産後サポーター資格の
履修内容

心ゆるり監修の子育てのMOVEです。
約25本以上(随時追加していきます)動画のコンテンツを、
スマートフォンやipadやインターネット環境で、
『困ったときに、やり方が思い出せない』子育て方法や智慧の
動画教材を、いつでも家族でご覧いただき、一緒に見て学び、協力し、
産後ママをサポートできます。
※ご家族のみの公開でお願いいたします。

②産前産後ホームケア『豊田晴子先生の季節の産後養生ZOOM講座』
豊田晴子先生の季節に伴った、産後養生講座を追加していきます。
ライブ配信を行うこともあります。

 

オンラインサロンでは、全国の子育てサロンの方々の
書き込みを
お待ちしています♪

Facebookグループ<オンラインサロン>


産前産後てらこやオンライングループ


③産前産後てらこや認定『子育てサロン』
月に一度お話会開催
産前産後サポーターが運営する
『子育てサロン』参加は10人までの
ZOOMを使ったお話会ができます。

④産前産後てらこや認定『子育てサロン』修了書を発行
12か月後子育てサロン修了書発行
子育てサロンで学んだことを周りの方に伝えてください

⑤産前産後サポーターとして活動できる※条件付き
※追加講座受講後 同じように子育てサロンを運営可能
動画を使ってオンラインサロン運営資格取得できます。
育休中の副業として社会貢献のお仕事ができるようになります!

下記のような方にお勧めです。
☑初産婦で自信がない
☑子育てが不安
☑子育て相談がしにくい。
☑自分自身の母親に子育て相談しにくい
☑豊田晴子先生の子育て方法を学びたい
☑育児の経験を将来仕事にして社会貢献をしたい!

==================
◆1回参加の無料お試しお申込みフォーム
==================
https://forms.gle/Nc2BKMJRum9g1sLz6
==================

1クラス少人数の為先着順となります。

1年間一括払いの方を優先いたしますのでご了承ください。
また、次月の入会となる場合がございます。
入力フォームにご連絡後入金をお願いいたします。
◆3月お試し、4月入校(12回コース)お申込みフォーム◆
==================
https://forms.gle/S3NqpXyzgjkGurne9
==================
★初月受講2000円★
★月額4500円★
ペイパル決済月額課金

※途中解約可能なお申込みです。
※12か月の運用にてお願いしています。
途中解約の場合、
産前産後サポーター協会認定履修資格
付与できません。


産前産後サポーターとして早く活躍されたい方は、
4か月期間修了コースもございます。

産前産後サポーター協会公式お申込みは下記リンクから
お申し込みください


産前産後サポーター資格取得4か月コース


心ゆるり|産前産後サポート協会認定講座の概要


★心ゆるり「産前産後サポート」オンラインスクール運営担当★
産前産後サポーター協会認定出身
薬草ケア&スクールYIM

代表 坂井かよみ

★産前産後サポート内容★
①産婦人科アロマセラピスト5年勤務経験
②タイ式産後温活ケア『ユーファイ』式ハーブボディケア
③骨盤軸整体認定院として出張ケア
④日本メンタルヘルス協会認定 心理カウンセラー
⑤薬草やハーブの『薬草てらこや』主宰
➡植物五感を使うこころとからだケアの専門家です。

※産後更年期の母との母娘関係は18歳から疎遠関係。
更年期時代の母との距離をおいていました。
36歳。母が私を生んだ世代。その36歳の人生の転換期に
「タイ式の産後ケアユーファイ」をきっかけに、母と向きあえるようになりました。

産前産後のサポートが、私の子育ての時代に環境にはなく
母の子育ては高齢出産更年期でもありました。
現代の社会問題でもある状況だったんですよね。

子供の私は、母の顔色をみて、私の幼少時代は自己肯定感が低く、人付き合いがうまくできず、
心が曇ることばかり。

産後ママとお子さんが笑顔であるために、『ママの笑顔が子供の笑顔』をスローガンに
産前産後サポートのパイオニア!産前産後サポーター協会の運営サポートでお役に立てればと思います!

子育てオンラインサロンでおしゃべりすることもありますよ!

ブログ

blog
2022年06月02日
2021年11月26日
2021年01月06日
     
ブログを詳しく見る
メールでのお問い合わせ

ページトップへ